トレンドピックアップ

アパレル消費大国アメリカ

アパレル消費大国アメリカ(7/4)


グローバル・オンライン小売大手のパブリック・デザイア(Public Desire)社の最新のレポートによると、アメリカは世界最大のアパレル市場を持っており、その消費額は3,513億5,000万ドルとのことです。

アメリカ人一人当たりの衣料品への年間支出額は約1,500ドルで、購入アイテム数は平均ひとりあたり53点、平均購入額は一点当たり平均28.30ドルとのことです。

2位はノルウェーで、一人当たりの年間消費額は1,150ドルですが、購入アイテムはわずか12点とアメリカとかなり異なり、1アイテムに掛ける金額が高額となってます。

3位はインドで、市場規模は1,650億ドル、年間平均24.2アイテム、購入平均額は103.31ドルです。

因みに4位以降は、中国、スイス、アイスランド、デンマーク、オーストラリア、イギリス、アイルランドとなってます。

 
 
 
 
 

ご相談・お問い合わせ

03-6261-3563

イオンコンパス株式会社 
関東営業部

営業時間:10:00〜17:00
(土日祝は除く)