トレンドピックアップ

急成長MINISO(メイソウ)がパリ旗艦店舗をオープン

急成長MINISO(メイソウ)がパリ旗艦店舗をオープン(6/28)


中国発のMINISO(名創優品~めいそうゆうひん、メイソウ https://www.miniso.com/) は2013年に中国で創業した雑貨チェーンで、創業わずか11年で世界110ヶ国で6,630店舗(2024年3月末時点)を展開している右肩上がりの急成長をしている注目の店舗です。

年内にさらに1,000店舗のオープンを目指していますが、先日(6月22日)パリに欧州最大の旗艦店舗をオープンしました。 

新規オープン予定の1,000店舗の内500店舗は中国外になる予定です。

北米では現在191店舗を展開しており、マンハッタンにもすでに2店舗を展開中で、更に3店舗目をフィナンシャル・ディストリクトにオープン予定です。 また、アメリカの旗艦店として今年4月にニュージャージーの巨大モールアメリカン・ドリーム・モール内にオープンする予定であると発表しています。

MINSOは日本のダイソー、ユニクロ、無印良品に似ていると言われてますが、高品質な商品を低価格で提供して伸びている点では類似点が多いと思われます。

主な商品カテゴリーはキッチン用品、バス用品、収納アイテム、スキンケア、ヘアケア、コスメ、ファッション雑貨、アクセサリー、バッグ、シューズ、玩具、文具、充電器、スマホ関連アクセサリー等多岐にわたります。

デザインはシンプルでスタイリッシュなものがメインで、日本や北欧のデザインを意識しているようです。

 
 
 
 
 
 

ご相談・お問い合わせ

03-6261-3563

イオンコンパス株式会社 
関東営業部

営業時間:10:00〜17:00
(土日祝は除く)