米国人気スーパーマーケットランキング2018

アメリカのリテールコンサルティング企業のマーケットフォース(Market Force)社が毎年行っている、アメリカ国民の好きなスーパーマーケットチェーンのランキング(The nation’s favorite grocery chain)が発表されましたのでご紹介します。

このランキングは、国税調査局が指定するアメリカの4つの地区(西部、中西部、北東部、南部)全体の、18歳以上のあらゆる収入層の国民に対して実施されたアンケートをもとにしています。アンケート調査は、今年の4月にオンラインで実施され、12,892名からの回答があったとのことです。

以下がそのランキングです。

 

※2018年 アメリカ人の好きなスーパーマーケット総合ランキング

順位 企業名 2018年支持率 2017年 推移 
1 ウェグマンズ(Wegmans) 77.00% 77.00%
2 パブリクス(Publix Super Markets) 76.00% 77.00%
3 トレーダージョー(Trader Joe's Market) 75.00% 76.00%
4 アルディ(Aldi) 70.00% 68.00%
5 エイチイーバット(H.E.B) 69.00% 69.00%
6 フライズ(Fry's) 66.00% 58.00%
7 ウィンコフーズ(Winco Foods) 65.00% 62.00%
7 コストコ(Costco) 65.00% 65.00%
9 ハリスティーター(Harris Teeter) 64.00% 66.00%
10 サムズクラブ(Sam's Club) 60.00% 49.00%
10 ホールフーズ(Whole Foods Market) 60.00% 61.00%
12 ハイヴィー(Hy-Vee Food Stores) 58.00% 65.00%
12 クローガー(Kroger) 58.00% 57.00%
14 フードライオン(Food Lion) 55.00% 52.00%
14 ショップライト(Shoprite) 55.00% 53.00%
16 マイヤー(Meijer) 53.00% 49.00%
17 ウィン・ディキシー(Winn Dixie Stores) 51.00% 54.00%
18 ターゲット(Target) 49.00% 56.00%
19 ストップ&ショップ(Stop & Shop) 46.00% 38.00%
20 ジャイアントフード(Giant Food Stores) 45.00% 43.00%
21 セーフウェイ(Safeway) 42.00% 39.00%
22 ウォルマート(Walmart) 34.00% 31.00%

 

昨年はウェグマンズとパブリクスが同点で首位を分けましたが、今年は僅差でウェグマンズが単独トップになりました。また2015年まで長年トップだったトレーダージョーに代わり、今回でウェグマンズが3年連続のトップとなっています。

このランキングは、以下のカスタマーエクスペリエンスに関する6つの重要項目と、店舗選択における3つの重要項目の評価をまとめて出された総合ランキングです。


(カスタマーエクスペリエンスに関する重要項目)

@品揃え
A店舗の清潔さ(クリンリネス)
Bレジのスピード
Cレジスタッフの親切さ
D専門売り場の充実度(デリ、ベーカリー、コーヒーショップ等)
E欲しい商品の探し易さ

(店舗選択における重要項目)
@店舗ロケーション
A販促の充実度
B商品のコストパフォーマンス

 

9部門のそれぞれのランキングは以下の通りとなっています。

リスト.jpg

 

アメリカ人にとって、ウェグマンズ、パブリクスおよびトレーダージョーの3社が好きなスーパーの御三家と位置付けることができると思いますが、ほぼ全国展開をしているトレーダージョーに対して、ウェグマンズとパブリクスは東海岸地区のみで展開をしているにも関わらず、常に上位にランキングされてます。これは、ウェグマンズあるいはパブリクス以外での買い物は考えたこともないというほどの、いわゆる「スーパーファン」と呼ばれる大ファンをたくさん生み続けてきたからだとマーケットフォース社は結論付けています。

 

昨年7月のメールマガジン「ウェグマンズvsパブリクス!リッチモンドで初競合」でもご紹介しました通り、昨年初めて同一都市での出店をしたこの2社は、今後も多くの都市で競合をすることになると予測されています。

両社は顧客だけでなく従業員からも高い信頼を得ており、今後も注目していきたい企業です。

 

(2018.07.10配信)

 

<お知らせ>

2018年度のアメリカ流通視察の参加者募集中!
「ロサンゼルス」「ニューヨーク」の定番コースに加え、従業員表彰に最適な「ホノルル」コースも5日間でご用意!
社内の少人数の研修や従業員表彰でのフィールドワークなど、様々な目的でご利用ください。

 

ryuutu_bnr2017ow.gif 

関連情報
▲このページのトップに戻る