トレンドピックアップ

H-E-Bのダラス・フォートワース進出決定(3/29)


テキサス州およびメキシコで約420店舗を展開しているエイチ・イー・バット(H-E-B)はテキサス州南部サン・アントニオを本拠とする典型的なリージョナルSMチェーンでありながら全米に広く知られた企業ですが、テキサス州北部のダラス・フォートワース複合都市圏(Metroplex)地区にはこれまで出店をしておりませんでした。 同地区ではH-E-Bのアップスケール版であるセントラルマーケットを2001年から4店舗展開しております。

同社は20年以上前から同地区で店舗用地の獲得を進めていましたが、来年秋にプレイノ(Plano)とフリスコ(Frisco)にて初のH-E-Bバナー店舗をオープンすると発表し、テキサス州のみならず全米で大きな関心を集めています。

ちなみにダラス・フォートワース複合都市圏ではこれまでウォルマート、クローガー、トム・サムの3社がマーケットシェアをリードしてきました。

 

 

 

▲このページのトップに戻る