メイシーズも店舗内オフプライス拡大

トレンドピックアップ

メイシーズも店舗内オフプライス拡大(3/30)


新たな小売りのトレンドの一つ、ショップ・イン・ショップスについては

過去のトレンド・ピックアップにて何度かご紹介しました。

http://www.ryutsu-shisatsu.com/article/16455126.html

新たに、アメリカの百貨店最大手のメイシーズ(Macy’s)が、同社傘下のオフプライス業態

店舗であるメイシーズ・バックステージ(Macy’s Backstage Store)をメイシーズ店舗内で

新たに37店舗オープンすると発表しました。

この中には同社旗艦店のシカゴ・ステートストリート店と、ニューヨークのヘラルドスクエア店

も含まれます。

既に全米で約300店舗を展開しているバックステージ店舗ですが、今後も拡大が見込まれます。

バックステージ・ストアでは、アパレル、雑貨、ビューティ製品、アクセサリー等が

オフプライス価格にて提供されています。

 

 

▲このページのトップに戻る