流通視察ドットコムは、小売や流通の
最新情報満載のポータルサイトです。

英国食品小売市場でアルディが絶好調

トレンドピックアップ

英国食品小売市場でアルディが絶好調(10/06)


ドイツ生まれのハードディスカウントチェーンのアルディは、英国の食品小売市場でも躍進

しています。

2020年度の売上が前年比10.2%増で過去最高の135億ポンドを超えたということで、

13億ポンド超の投資を進め今後2年間で2,000人の雇用を創出し、新たに100店舗をオープン

して行く予定ということです。

その中にはロンドンのグリニッジに計画しているチェックアウトフリー店舗も入ります。

アルディは現在英国内に約920店舗を展開してますが、英国全世帯の約60%がアルディの店舗

での買い物をしたということです。

英国拠点の世界的市場調査会社カンターワールドパネル社の最新の市場調査によると、アルディ

の英国における食品小売売上シェアは8.1%で、ビッグ4と呼ばれるテスコ、セインズベリー、

アズダおよびモリソンズに次いで5番目となっています。

4位のモリソンズが9.8%ということでいずれ逆転することになりそうです。

ちなみにちょうど10年前(2011年9月)のアルディのシェアは2.4%で、モリソンズは

11.4%でした。

画像見出し

ご相談・お問い合わせ

043-350-3613

ビジネスソリューション営業部

※営業時間9:00〜18:00
(土日祝除く)

新着!メールマガジン

ツアー実施事例

【内定者向け】小売業視察研修の場合 ・双方の食文化の違いから、日本では食材をこまめに購入するがアメリカでは…ツアー実施事例を詳しく見る