流通視察ドットコムは、小売や流通の
最新情報満載のポータルサイトです。

英国百貨店業界の凋落

トレンドピックアップ

英国百貨店業界の凋落(8/30)


2016年の大手百貨店BHS(British Home Stores)の経営破綻以降5年間で、英国内の

大手百貨店チェーンの実に83%の店舗が消滅したということです。

BHS破綻直前で英国内に467店舗存在していた大手百貨店チェーン(BHS、デベナムス、

ハウス・オブ・フレーザー、ジョン・ルイス)の内388店舗が閉鎖となり、そのうち237店舗は

いまだに空きスペースのままということです。

空室状態の237店舗の内、わずか52店舗のみ他業態店舗への転換計画があるのみということで、

英国における百貨店業界の凋落ぶりがうかがえます。

画像見出し

ご相談・お問い合わせ

043-350-3613

ビジネスソリューション営業部

※営業時間9:00〜18:00
(土日祝除く)

新着!メールマガジン

ツアー実施事例

【内定者向け】小売業視察研修の場合 ・双方の食文化の違いから、日本では食材をこまめに購入するがアメリカでは…ツアー実施事例を詳しく見る