流通視察ドットコムは、小売や流通の
最新情報満載のポータルサイトです。

トレンドピックアップ

インスタカートも超時短デリバリー開始(5/28)


今週火曜日にNYを中心とした超時短デリバリー競争についてご紹介したばかりですが、昨日

5月27日からインスタカートも超時短デリバリーサービスを開始しました。

シカゴ、LA、マイアミ、サンフランシスコ、シアトルなど15のメジャー都市の300店舗から

30分以内のデリバリーを開始したということです。

昨年インスタカートの利用者の95%が2時間以内、50%は1時間以内のデリバリーに対応した

という実績が報告されていますが、Gopuff, Fridge No Moreや先日紹介したGorillasなどに

よる超時短デリバリーサービスの台頭に対抗した格好になります。

Gopuffなどの超時短デリバリーサービスのプロバイダーは小型ダークストアに独自で仕入れた

商品をストックして、そこから商品をデリバリーするというシステムがメインのため消費者の

選択肢が少ないという面がありますが、インスタカートはウォルマート、クローガー、

アルバートソンズ、コストコ、パブリクスなどをはじめ全米のスーパー600店舗以上と業務提携

をしており、アメリカ国内の90%近い世帯エリアをカバーしています。

消費者は自宅エリアの複数の店舗から欲しいものをピックアップして購入することができると

いう大きなメリットがあります。

更に加熱する時短食品デリバリーの市場に注目して行きたいと思います。

画像見出し

ご相談・お問い合わせ

043-350-3613

ビジネスソリューション営業部

※営業時間9:00〜18:00
(土日祝除く)

新着!メールマガジン

ツアー実施事例

【内定者向け】小売業視察研修の場合 ・双方の食文化の違いから、日本では食材をこまめに購入するがアメリカでは…ツアー実施事例を詳しく見る