《事例紹介A》靴業界関係者向けツアー

イオンコンパスでは、靴業界関係者(メーカー、卸、販売店)向けに、N研中村靴研究室代表 中村岐雄氏のコーディネートにより、小売業会の競争が激化するアメリカ視察ツアーの旅行企画・実施を行っていますので、ご紹介させて頂きます。

本ツアーは、靴業界関係者を対象としたツアーであり、同業他社に多くご参加頂いております。各社の意見・情報交換の場としても貴重な体験の場となっております。

 

【ツアーの目的・概要】

メーカー・小売業の商品企画、商品セレクト担当者など向けに、実務に直結したセミナー内容となっています。

@2020年SS(Summer/Spring)、AW(Autumn/Winter)の商品企画、商品構成をスポーツ、婦人服、紳士靴3つの分野で見る

米国の商品の多くはヨーロッパにモデルを求め、大衆に受けいられるようにアレンジしています。
小売業は基本買取であり、リスクを取って企画又は買い付ける商品は参考になるところが多いです。5つの着眼点(@アッパー素材と色 A底形状 Bスタイル C飾り金具 D価格)から、昨年オープンしたばかりの「ナイキライブ」、「フットロッカー」、「百貨店、専門店の夫人靴・紳士靴」等をじっくりと視察できる行程です。


A増加が避けられない『不用品』の売り方を見る
ブランド品・百貨店商品の割引き販売の「オフプライスストア」、自社商品処分のためのアウトレットストアを視察し、不用品を売るために業界として避けては通れない2つの市場を学んでいただきます。

【2019年実施予定 ご参考日程表】

jirei-kutsu.jpg


【視察企画についてのお問い合わせ先】
N研中村靴研究室代表 中村岐雄
E-mail: nakamura@bd.wakwak.com

▲このページのトップに戻る