メガ・バンナー〜バンコク郊外の巨大複合商業施設

メガ・バンナー 

MEGA BANGNA


多様なジャンルの有名店が数多く入居し、タイでも話題の大型モール

 バンコク郊外バンナーに2012年5月にオープンした巨大複合商業施設。デパートメントストア、スーパーマーケットは多様なジャンルの有名店・飲食店が多数入居し、タイでも話題を集めるスポットです。スワンナプーム国際空港からも約6キロメートル、車で約20分と、非常にアクセスの良い場所に立地しており、バンコク市内からは、BTS(スカイトレイン)や無料のシャトルバスで行くことができます。無料シャトルバスはBTSウドムスック駅から運行され、約15分で「イケア前」か「メガ バンキング前」に到着します。(運行時間は午前10時から午後11時まで、運行間隔は約30分、所要時間は約15〜20分)

 

 J-アベニュー(2004年オープンのバンコクの商業施設でトンローのランドマーク的存在。)やエスプラネード(2006年、バンコクのラチャダピセーク通りにオープンにした複合商業施設。)を手がけたサイアム・フューチャー・デベロップメント(SF)が開発した、地元の人々や旅行者にも人気のショッピングセンターで、タイのショッピングセンターの中でも最大規模と言われる広大な敷地面積に、多彩なジャンルの専門店が集まっています。大型テナントとしては、世界的家具チェーン「IKEA」がタイ1号店として約4万平米の店舗を出店。また、ローカルのデパートメントストア「ロビンソン」、タイ国内で全国展開するホームセンターの「HomePro」、スーパーマーケットの「BicC」が出店しています。 その他、SC内は9つのカテゴリーに分けられ、海外発の人気ブランドや、多彩な飲食店、電化製品、家庭用製品、娯楽施設など、800店舗以上のショップが入居。メインの広場では、日によってはライブパフォーマンス等が行われており、また敷地内は巨大なだけでなく、斬新な構造の建物もみられます。

 

 店内は白を基調とした開放感と清潔感がある内装で、2つのフロアから構成されており、円周の通路に沿ってテナントが配置されています。屋外は至る所に木が植えられて、全体で一つの広大な庭園のようにもなっています。 最近、タイではこのような『庭園』をイメージさせるショッピングセンターが増えており、買い物だけでなく癒しを感じさせる造りが特徴となっています。メガ・バンナーは1階、2階の一部が屋外テラスになっており、主に飲食店が並んでいます。樹木の緑色が目に鮮やかで、都会では感じることのできない癒しを来店客に与えています。

 

≪SC内の各カテゴリー≫

Fashion 「Forever21」「ZARA」など世界的有名ブランドや、地元の注目ブランドなどが多数入居。日本からは売場面積1,520平米の「ユニクロ」も出店。
Food 国内の人気レストランチェーンや世界各国の飲食店が入居。フードコートやカフェもあり。
Wellness ネイルやエステなど美に関連するショップが出店。
Banking タイ国内のあらゆる銀行が揃っています。
Kids ベビー、子供用品やおもちゃなど。
Tech PC、携帯電話、TVなどあらゆる電化製品が、日本や世界各国のブランドで揃います。
Home 家具や家庭用品全般が揃います。
Sport 国内外の人気スポーツブランドが出店。
LifeStyle タイで人気のアイススケートリンク、カラオケ、ボーリング場、映画館など。

 

 

 

 

上記SCの視察に関するお問合せ・ご相談はこちら

TEL : 043-350-3611

コーポレイト営業部 

取扱営業時間:9:00〜18:00(土日祝日は除く)


メールでのお問合わせはこちら
上記SCの視察をオーダーメイドで2名様から承ります
「米国オリジナル流通事情視察研修」
※米国以外もお見積り致しますので、お問合せください

▲このページのトップに戻る