H-E-バット(H-E-B)〜テキサスでウォルマートに対抗する優良スーパー

 

 H.E.バット H.E.Butt

HEB-1.jpg 

1905年創業でテキサス州サンアントニオに本拠を置き、300店舗以上(うちメキシコに42店)を展開(2014年3月現在)。ダラス、オースチン、サンアントニオ、ヒューストンなどの出店地域では高いシェアを持つテキサスを代表するリージョナルリテイラーです。SSM、Food&Drug、Su.C、UP Scale型グルメSM、小型ディスカウントなどの多業態を展開し、お客様のニーズに対応しています。また、商圏特性に対応したマーケティング戦略を駆使し、ウォルマートと勝負をしています。米国有数の優良SMで、ウェグマンズやパブリックスと比肩する高い評判のチェーンですが、非上場企業であり短期的な業績追及ではなく、CS・ESを経営の重点に置いています。

 

2014年3月、開発したPBの有機食品の販売を開始することを発表。「H-E-B Oraganics」のブランド名で販売される商品は全て農務省認証のオーガニックで、遺伝子操作の素材は使用されません。シリアルやパン、野菜、フルーツ、バター、チーズ、ベーコン、牛肉、豚肉などが取り揃えられる予定です。

 

 

フォーマット 標準規模
H.E.B(従来型SSM+Food&Drug) 約455〜2,250坪
H.E.B plus!(Su.C) 約3,100〜5,000坪
Central Market(UP Scale型グルメSM) 約2,200坪
Joe V's Smart shop(価格訴求型SSM) 約1,400坪
Mi Tienda  

 

【H.E.B】

 H.E.Bの基本的店舗デザイン。店内売場にはグローサリー、ベーカリー、デリ・食品サービス、処方薬局、青果物、切り花、精肉および魚介類等が含まれています。個々の店舗フォーマットはそれぞれ似ていますが、店舗レイアウト、商品取り合わせならびに各種サービスは店舗ごとに幅があります。

 

 

【H.E.B plus!】

 2004年に登場したウォルマートに対抗する同社の戦略業態。非食品のシェアを高めるため、価格競争力を有した大型店で、最新店は5,000坪まで大型化しています。中核商品に加えて、調理機器/台所用品、バーベキュー用品・機器、季節商品、一般商品、グリーティング・カード、パーティー用品、娯楽、乳幼児品目、家庭用品、DIY品目などの新しい部署を拡充、アパレルの取り扱いはありません。さらにセントラル・マーケットで販売されている高級食品を含む4万点以上の新しい品目を取り揃えています。

 

 

 HEB-2.jpg

 

【Central Market(セントラルマーケット)】

1994年に登場したオーガニックとグルメ食品、デリカテッセンを強化したSM。対面売場、製造販売、産直、こだわりグルメ食品が特徴で、品揃え・鮮度で高い支持を得ています。既存のSMとは異なり、市場型・デパ地下型の郊外版の新しい市場型のフォーマットで、ウォルマートのドミナントエリアの中で差別化を図っています。オーガニック商品やエスニック、ワイン、チーズなどのグルメ食品、デリカテッセンの品揃えが特徴で、特にデリカテッセンは80人の調理人を配置し、持ち帰り商品の拡充に注力しています。間口40フィートのケースの高級精肉や、週3回の空輸で入荷する世界中の新鮮魚の多様さ、2,700銘柄のワイン、300種類以上のビール、600種類のチーズ、その日のうちに売り切る店内で焼くパン、世界中の珍しい食品などが富裕顧客を惹きつけています。自社バイヤーが買い付ける食品に絶大の自信を抱いており、世界中から取り寄せた数々の食品がある反面、全国ブランド(NB)の販売はわずか、というユニークな店となっています。

また食品を売るだけではなく、食文化の生活提案も行っています。売場の各所では、商品を調理してその調理方法を見せて販売したり、試食や食べ方のデモンストレーションを行ったり、2階のコミュニティルームでは有名シェフを招き料理教室も行っています。他にも一流ホテルのコンシェルジュのようなフーディ(食通を自認する店員が売場を回り、お客様の質問に答え商品の説明をし、料理方法や食べ方を教える食品専門アドバイザー)が食の新しいライフスタイルを提案しています。

 

 

【Joe V's Smart shop(ジョー・V's・スマート・ショップ)】

 2010年にアルディ進出に際しての対抗業態として出店。新業態の小型ディスカウント業態で、ウェアハウス型です。SKUは、普通のSMと比べると4分の1程度の9,000にまで絞っており、低価格を特徴としています。取り扱い品目にはグローサリーならびに一般商品を主体にして、全国ブランド、地域産品およびH.E.Bの自社ブランド(EconoMax、H.E.B、Hill Country Fair)などがあります。 

 

 

 【Mi Tienda(ミ・ティエンダ)】 ※スペイン語で「マイストア」の意味

2006年に登場したヒスパニック(メキシコ系米国人などの)消費者に、新鮮食品のセントラル・マーケットのような買物体験を提供する店舗。軽快なラテン音楽が流れる店内の天井には、売り場ごとに異なった色彩が施されています。店内には「La Cocina de Mi Tienda」というメキシカン・レストランが併設されており、各種のメキシコ料理が顧客の目の前で調理されています。

 

 

 

 

 

上記企業の視察に関するお問合せ・ご相談はこちら

TEL : 043-350-3611

コーポレイト営業部 

取扱営業時間:9:00〜18:00(土日祝日は除く)


メールでのお問合わせはこちら
上記企業の視察をオーダーメイドで2名様から承ります
「米国オリジナル流通事情視察研修」

▲このページのトップに戻る