スマート&ファイナル(Smart&Final)〜効率重視の業務用スーパー


スマート&ファイナル Smart&Final

Smart&Final01.jpg 

非会員制の食品と雑貨の卸・小売店で、カリフォルニアを中心に約250店舗(2014年6月現在)を展開。そのルーツは1871年にさかぼる老舗です。店名の「スマート&ファイナル」は、共同出資をした人名から名付けられており、「ラルフス」「ボンズ」「アルバートソン」も同様です。日本で言えば業務スーパーで、業務用の食材や資材が品揃えされています。業務用サイズがスタンダードのため一人あたりの客単価も高く、また業者だけではなく一般のお客様も主要顧客としています。 

特徴としては、店内業務の効率化・分業化がすすんでいます。店内陳列においては、誰でも出来るようただ並べるだけというように仕事の難易度を下げることで、陳列にかかる従業員の数を減らし、コスト削減を行っています。また閉店後の清掃に関しては外部に委託をしています。2010年の夏には、一般消費者向けのディスカウント型スーパーマーケットで、デリや生鮮の強化やウェアハウス型などの要素を組み合わせた実験店舗をデンバーに5店舗開店。しかし売り上げ目標を達成出来なかったとして、同年11月には異例の早さで閉鎖することを発表しました。かわって、カリフォルニアとアリゾナで次の実験店舗をオープンするとしています。

Smart&Final02.jpg 

 

 

上記企業の視察に関するお問合せ・ご相談はこちら

TEL : 043-350-3611

コーポレイト営業部 

取扱営業時間:9:00〜18:00(土日祝日は除く)


メールでのお問合わせはこちら
上記企業の視察をオーダーメイドで2名様から承ります
「米国オリジナル流通事情視察研修」

▲このページのトップに戻る