ブリストルファーム(Bristol Farms)〜ワイン・チーズの品揃えが豊富な高級スーパー

 

ブリストルファーム Bristol Farms

Bristol Farms01.jpg 

1982年、カリフォルニア州ローリング・ヒルズで創業の富裕層SM。ロサンゼルスを中心に13店舗を展開(2014年6月現在)しています。店名の「ブリストル」は西ロサンゼルスの通りの名前から取られ、新鮮な食品販売店という意味をこめ、ファームが付け加えられました。生鮮、惣菜に特に強く、所得の高い地域で大きなシェアを持っています。同店の神戸牛、寿司、他店に見られないパスタ類やオリーブ・オイルなどは、顧客の間で定評になっており、遠くから買い物に来る人も多くいます。高級SMということもあり、デリカ・ワイン・チーズの品揃えは豊富ですが、ホールフーズに対抗する強さはありません。精肉売り場は、レストラン調査で有名なザガートの調査で一位に選ばれたこともあります。売り上げの70%を生鮮食品で占め、これは業界全体の30%に比べて高く、同社の特徴を反映しています。その分ロス率も4.5%(業界平均は2%)と高くなっており、人材育成と人件費の管理の難しさを示しています。

 

 Bristol Farms02.jpg

 

1996年にビバリーヒルズの投資家グループであるオークツリー・キャピタル・マネージメント社に買収され、2004年には高級SMを傘下にしてホールフーズに対抗しようとしたアルバートソンに買収されましたが、アルバートソン自体が経営危機となり成長路線が取れなくなりました。2006年にはアルバートソンがスーパーバリュー傘下に入りましたが、スーパーバリューの低価格路線からは外れた会社となり、2010年には投資会社エンディバー・キャピタルに売却されています。

 

 

 

 

 

上記企業の視察に関するお問合せ・ご相談はこちら

TEL : 043-350-3611

コーポレイト営業部 

取扱営業時間:9:00〜18:00(土日祝日は除く)


メールでのお問合わせはこちら
上記企業の視察をオーダーメイドで2名様から承ります
「米国オリジナル流通事情視察研修」

▲このページのトップに戻る