ラルフス(Ralphs)〜オーガニック食品や調理済み食品が充実

 ラルフス Ralphs

ラルフス.jpg 

南カリフォルニア、コンプトン市に本社を構えるスーパーマーケット・チェーン。創業は1873年と古く、ミシシッピー川以西では一番古い食品小売店と言われています。ジョージ・A・ラルフスが、ロサンゼルスのダウンタウン、6番街とスプリング通りに最初の食品店を開店したのが始まりです。通説ではニューヨークのキング・カレンが最初のスーパーマーケットと言われていますが、ラルフスは1920年代に既にセルフサービスの店舗を開店しており、アメリカで最初のスーパーマーケットだった可能性があります。その後、吸収合併や買収によって親会社が変わり、現在ではアメリカのSM最大手クローガー傘下のチェーンです。

 

 

クローガーの中でもラルフスは最大の部門で現在、228店舗を南カリフォルニア中心に展開。姉妹チェーンであるフード4レスチェーンが価格訴求の倉庫型店舗を展開しているのに比べて、ラルフスはサービス部門、品質重視のチェーン展開をしています。中でも「フレッシュ・フェア」と呼ばれている店舗は、生鮮強調のグルメ・ストアとして位置付けされており、自然食品や調理済み食品の品揃えが強化されています。また、店舗は調剤薬局を持つコンビネーション・ストアのフォーマットで、平均店舗面積は4万2千平方フィートですが、最近開店された店舗では、6万8千平方フィートと広くなってきています。

   

 

 

 

 

上記企業の視察に関するお問合せ・ご相談はこちら

TEL : 043-350-3611

コーポレイト営業部 

取扱営業時間:9:00〜18:00(土日祝日は除く)


メールでのお問合わせはこちら
上記企業の視察をオーダーメイドで2名様から承ります
「米国オリジナル流通事情視察研修」

▲このページのトップに戻る